2015年11月16日

あまから手帖

img002.jpg


10月の末に木枯らし1号吹き、いよいよこれから長く厳しい寒さが
やってくるんだなと身構えていたからかもしれませんが、少し
拍子抜けするくらい暖かい日が続いています。


気象庁の予測では、この冬は暖冬傾向とのこと。


体の事を考えると寒さによる負担が減るので喜ばしいのですが、平年並みではない気象状況は、農作物に大きく影響する為、なにかしらの食料価格が高騰するのがお決まりです。


食料品の価格高騰は、私たちの生活に直結する問題ですから、暖冬だからといって
素直に喜べませんね。


これからはお鍋の季節なのに、「野菜が高すぎてお鍋ができない!」などという
お鍋問題が、あちらこちらの家庭で起こらないことを願うばかりです。


さて、写真は現在発売中の「あまから手帖」ですが、こちらで粒あんを使ったおやつを
7品ほど紹介させていただいております。


和のお菓子を食べるだけでは飽き足らず、私も作ってみたい!と思われる方は、作る過程
でのちょっとしたコツなども書き添えられておりますので、ご一読下さいませ。


今、あんこが食べれないとおっしゃる若い方が多いのですが、お母さんが食べれないと
お家であんこのお菓子がおやつで出てくる機会は、ほぼない訳ですから、当然お子様も
食べないもしくは食べれないとなります。


よく、「あんこは甘すぎるので…」と敬遠される方もいらっしゃいますが、お家で作る
分にはお砂糖の量で、ご自分のお好みの甘さに調節できますから、ご自分の為、ご家族の為
あんこ作りに挑戦されてみては如何でしょうか?


お家で作る炊きたてのあんこの味は、格別だと思いますので、是非!


あかちゃ家
posted by あかちゃ家 at 15:43| お知らせ