2020年06月28日

かき氷、始めていますが…

IMG_0646.JPG
秋以降に中国に返還予定のタンタン(王子動物園)


新型コロナウイルスのパンデミックにより、何もかもが変わってしまいましたね。


しかも、地震や台風など、一瞬であるいは数日でといった短い時間で変化する自然災害とは
異なり、じわじわと拡がりそして目に見えないものが迫ってくる怖さがあります。


ここ神戸で25年前に阪神・淡路大震災があり、日常生活が一変する災害が起こりました。


そして、王子動物園のタンタンは震災後の神戸を元気づける為、中国から来日しましたが、
貸与契約の期限を迎えるのに伴い、高齢パンダの飼育環境が整っている故郷の中国へ
返還されることになりました。


本来ならば、大勢の人がタンタンへ「震災後の神戸を元気づけてくれてありがとう」と
お別れの挨拶をするため、王子動物園に足を運んでいたと思うのですが、このコロナ禍により
動物園側では抽選による入園制限を実施しています。


タンタンに人間側の事情など分かるはずもないのでしょうが、人がまばらな園内や
密を避ける為に、かなりの人数制限をせざるを得ないパンダ舎内の様子に
少し切なさを覚えました。


おそらく、タンタンが来園してくれた時のように賑やかに帰郷を見送る事ができないのは、
関係者の方々も神戸市民も心苦しく思っていることと思います。


このように、新型コロナウイルスは単に健康被害だけではなく、社会・経済・心理と
いったありとあらゆるところに影響を及ぼしていますが、それはもちろんあかちゃ家に
とっても例外ではありません。


あかちゃ家では、先週からかき氷を始めさせていただいておりますが、毎年のように
足を運んで下さっているお客様は、「ん?あかちゃ家のかき氷、少し小さくなった?」と
思われたかもしれません。


申し訳ございません。大変心苦しいのですが、値段はそのままでかき氷の大きさを
一回りほど小さくさせていただきました。ですから、実質値上げということになります。


原材料の値上がりや大きすぎてお客様が食べにくそうにされていること、食べきれないこと
削った氷を押さえていないので、大きく削ると崩れやすく運ぶときにこぼしてしまうことで
お客様にご迷惑をおかけする等々、トータル的に考えて一回り小さくさせていただきました。
何卒ご了承下さいませ。


これが、コロナ禍で気が滅入っているお客様方にとって、新たなネガティブニュースに
ならぬ事を切に願います。


それでは、今年の夏もよろしくお願い致します。


尚、かき氷の「レモン」は入荷の関係で7月中旬頃、「すいか氷」は7月11日(土)より
始めさせていただきます。


あかちゃ家
posted by あかちゃ家 at 23:05| 日記