2007年01月07日

1月7日に食べるもの

image/akachaya-2007-01-07T19:44:47-1.jpg

と言えば七草粥ですよね。
七草粥は無病息災を願って食べる行事食ですが、もともとは中国から平安時代に日本に伝わったもので、当初七草粥は七種粥(米、粟、きび、ひえ、みの、胡麻、小豆)で作られていたという説もあり、現在の七草が使われるようになったのは鎌倉時代になってからだと言われています。
また、お正月のご馳走で疲れた胃腸をいたわり、青菜で不足しているビタミンを補うという効能もあるようです。


image/akachaya-2007-01-07T19:44:48-2.jpg


その七草粥ですが、最近は八百屋さんでもスーパーでも少量ずつの七草がパックになって売られているので、一昔前に比べるとお手軽に七草粥を作れるようになりました。
そんな訳で、今年は私も七草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・すずな・すずしろ・ほとけのざ)でお粥を炊いてみました。
食べてみると、滋味溢れる味がしてとても美味しかったです。
正直に言うと七草粥がこんなに美味しいものとは思ってもみませんでした。
でも、美味しいからといって食べ過ぎては意味がありませんよね(笑)



posted by あかちゃ家 at 21:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
七草粥おいしいよね、
私も好きでよく食べるよ
ちなみに花やでは根っこのついた
「七草粥せっと」なるものがこの時期でまわるよ
Posted by sugar at 2007年01月11日 01:28
七草粥は自然の味がしました(笑)
花屋さんの「七草粥せっと」でお粥を炊くと
より一層自然の味がするのかな?


Posted by あかちゃ家 at 2007年01月11日 23:30
ごちそうさまでした
やはり落ち着きますね
寒いのでぜんさいも食べたかった
土日もランチ食べれると嬉しいんですが・・・
Posted by うるま at 2007年01月13日 19:01
昨日はご来店頂きありがとうございました。
お腹の具合は大丈夫でしたか?
お腹の事を考えると寒天よりもおぜんざいの方が良かったかも
しれませんね(笑)
土日のランチの件については前向きに検討させていただきます。

Posted by あかちゃ家 at 2007年01月15日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3002892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック