2006年05月22日

ケーキも大好き!

甘味屋さんだから、和菓子大好き!の間違いでしょ?
と皆さんは思われるかもしれませんが、何を隠そうあかちゃ家姉妹の妹、以前は洋菓子店で働いていたほどの洋菓子好きで、美味しいケーキを求めては時折東京へと出向いたりもしていたのでした。

それなのに何ゆえ甘味処?
何がきっかけかと言えば、1日に2軒3軒のはしごは当たり前の東京ケーキ屋巡りの合い間に手にした一冊の雑誌でした。
パラパラとページをめくっていくと、かねてから行ってみたいと思っていた洋菓子店の近くにある甘味処の記事に目が留まったのです。

特に大きな記事でも、印象深い記事でもなかったと思うのですが何故か行ってみようという気持ちになったことが、後の運命を大きく左右するのでした。

その時に入った甘味処で口にした「あんみつ」は、幼い頃に食べた缶詰の味しか知らなかった私が持っていた「あんみつ」のイメージを、一瞬にして払拭してしまうほどに美味しかったのです。
「えっ、これが本当のあんみつだったの?」

それからというもの、「あんみつ」が気になってしかたのない私は、神戸に帰ってきてからというもの暇を見つけては、数少ないあんみつを出している店に足を運んでみるのですが「う〜ん、何かが違う・・・」といつも腑に落ちない気持ちのまま店を後にするのでした。

このような経験から、美味しいケーキを探すよりも美味しいあんみつを探す方が難しい事に気付いた私は、軽いカルチャーショックを受けました。
「ここは確か、日本だよね?」

それからは「神戸で甘味処を開く」という目標に向かってまっしぐら。
そして、昨年の2005年7月7日、甘味処「あかちゃ家」をオープンすることが出来ました。

結局は何が言いたいのかと言うと、今まで「和のデザート」に興味を持っていなかった方たちの中には、私のようにきっかけさえあれば目覚める可能性があるかもしれませんよ、という事なのです。
そして、そのきっかけとなれるよう「あかちゃ家」は頑張っていきたいと思っていますので、「ケーキ大好き!」な方で少しでも興味を持っていただけたなら、是非1度「あかちゃ家」にお立ち寄り下さいね。



posted by あかちゃ家 at 23:35| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ある日Tちゃんは先週迷ってたどり着けなかった神戸は水道筋にあ
る甘味処にやっと来ました。

T:「神戸で甘味処。なんて無茶なことをするんや。」

と思いつつ店に入り,神戸新聞の奥様手帳に載っていたクリームあ
んみつを注文しました。

あ:「お待たせしました。」

おもむろに食べました。

T:「ななんや,この味は・・・」

とびっくり仰天。びっくりしたTちゃんは翌週もこの甘味処を訪問
しました。それどころか正体も明かさずにたびたび訪問するように
なり,自分のブログにもこの甘味処を紹介するようになり,はては
mixiにコミュまでつくってしまいました。

T:「なんでおいしいんやろう。それは簡単。材料の良さや頑固オ
ヤジの腕の良さはもちろんだけど,気持ちがこもっているから。自
分が感動したあんみつのおいしさを1人でも多くの方に味わっても
らいたい,この場所でくつろいでもらいたいという気持ちがはっき
りと伝わっているから。」

それ以来Tちゃんはホームページの立ち上げやブログの立ち上げに
陰に日向に活躍するのでした。

それから5年後。

イギリスにいるTちゃんの友人からメールがきました。「日本 一
番おいしい あんみつ」で検索すると水道筋の甘味処がトップでで
てきたとのこと。Tちゃんの夢でした。うれしくて飛び上がりまし
た。

それからまた5年後。

不慮の事故でTちゃんは記憶喪失になり,日本中をさまよい歩いて
いました。ふとしたことで,王子公園駅の界隈をうろつくことに。
やがて赤茶色の暖簾の掛かったお店に何気なく入ってしまいました。

あ:「Tちゃんさんじゃありませんか。どこへ行っておられたんで
すか? 随分探したんですよ(涙)。」
T:「?????」

そこへクリームあんみつが運ばれて来ました。

T:「この味は・・・ この味は・・・ 食べたことがある。そそ
そうや! ここはあかちゃ家だ! 俺はTちゃんだ!」

ということでTちゃんの記憶は無事取り戻せたとさ。



ブログ乗っ取りご免なさい(滝汗)。
Posted by たまちゃん at 2006年05月23日 21:20
脚本家たまちゃんさん、いつもお世話になっております。

「あかちゃ家」をもとに素晴らしいシナリオが完成しましたね(笑)

記憶に残る忘れられない味・・・
そのような味を目指して頑張りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by あかちゃ家 at 2006年05月24日 23:56
いつも優しい味を有難う。伺うたびに不思議な感じがしていたのですがケーキ屋さんにいらしたのですね。我が家の娘も焼き菓子やケーキが好きで。作るのが好きで飽くなき挑戦をしています。来週にでも一緒に伺いますね。色々アドバイスしてやって下さい。(^・^)
Posted by 摩亜爺太太 at 2006年05月25日 07:22
数えるほどしか寄らせていただいておりませんが、丁寧に真心込めて作られたあかちゃ家さんの甘味が大好きな者です。作り手の方の誠意が伝わってくるものに出会うと幸せな気分になります。
スイーツ好きな方の作るものにはやはり愛情が出てしまうのですね。
お昼ごはんも平日限定で提供されているとのことですね。一度ランチもいただきたいと思っております。ブログがHPにメニューを掲載していただけると嬉しいのですが。
たくさんファンがいらしゃるようですし、ますますのご活躍を期待しています!
Posted by miro at 2006年05月25日 14:06
私は『あかちゃ家』さんの抹茶ババロアが、記憶に残る忘れられない味、のひとつです。
ちなみに、中年らいだ〜1号、も抹茶ババロア好きの三味線弾きであります。
Posted by 中年らいだ〜2号 at 2006年05月26日 06:17
み〜っけ!

はぢめたなら言ってくれりゃよろしいのにぃ!
なんてウォータースメルな!

よろしければリンク貼りますが・・どう?
Posted by 袋小路骨なし at 2006年05月27日 01:07
摩亜爺太太さん
こちらこそ、いつもありがとうございます。娘さんもお菓子を作るのがお好きなようですね。
先日、お聞きした「2色桜餅」には感心してしまいました。
逆にこちらの方がアドバイスしていただかなくてはならないかも知れませんので、どうぞよろしくお願いいたします。
それでは、来週お待ちしておりますね。


miroさん
コメントありがとうございます。
「甘いもの」というのは、あってもなくても良い嗜好品ですが、「甘いもの」を食べるという行為やその時間はとっても贅沢なものですよね。
miroさんを含め皆様に、「甘いもの」を食べて幸せな気分になっていただきたい、そんな気持ちも実は「あかちゃ家」をオープンするもうひとつのきっかけでした。
ですから、miroさんのように理解していただけると素直にとてもうれしいです。
どうか今後とも「あかちゃ家」をよろしくお願いいたします。
それから、ランチメニューに関しては今後ブログの方で告知していくことを検討しておりますで、今しばらくお待ちくださいませ。

中年らいだ〜2号さん
「抹茶のババロア」をとても気に入っていただけたようで、ありがとうございます。
この商品、実はかなりの試行錯誤を重ねて完成させた一品なのです。
まず抹茶は、お抹茶特有の苦味と甘みのバランスをとる為に、2種類のお抹茶をブレンドし、その味を生かす為に加えるお砂糖はごく控えめにしています。
ですから、ババロアと横に添えてあるあんこと生クリームを一緒に食べてちょうど良い甘さに仕上げているんですよ。
記憶に残る忘れられない味のひとつに加えていただけるなんて感激です。
Posted by あかちゃ家 at 2006年05月27日 02:30
遅ればせながらブログ開設おめでとうございます。
以前袋小路骨なし様の「あいしてます」メールをたずさえて行ったみどにゃんと申します。
ダイエット中ですが、たまには本当においしい甘いものをいただこうと思ってます。

今度はランチに是非伺いたいです。
これからもよろしくお願いします。
Posted by みどにゃん at 2006年05月28日 21:59
袋小路骨なしさん
お久しぶりです。
あの・・・別に隠れていた訳ではありません(笑)

それからリンクの件、ありがとうございます。
また時間ができましたら、寄せていただきますね。


みどにゃんさん
ありがとうございます。
先日は、お昼に来店して頂きましたが、ランチが売り切れてしまっており、大変申し訳ございませんでした。
次回ご来店時には、お手数ですがご予約していただくのが確実かと思いますので、よろしくお願いいたします。
それでは、次回のご来店を心よりお待ちしておりますね。
Posted by あかちゃ家 at 2006年05月29日 02:29
来週がのびのびになって・・その間に擦り抜けるように息子がお邪魔しました。宜しく扱ってやって下さい。(#^.^#)  
二色桜餅の写真をMIXIに乗せますので良かったら覗いてみてください
ブログに乗せるの解かりませんので。
MIXIネーム・・・桜・ん?です。(^・^)
Posted by 摩亜爺 at 2006年06月17日 11:16
共通のお客様からお聞きしてビックリしました。
まさか摩亜耶さんの息子さんだったなんて。
何度も足を運んでいただきありがとうございますとよろしくお伝え下さいませ。

それから、2色桜餅の写真拝見致しました。
とっても色合いがきれいで、美味しそうですね。
これを食べることができたお客様は、絶対に運が良かったと思います。
Posted by あかちゃ家 at 2006年06月17日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/614256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック