2006年05月30日

ところてんについて 余談編

昔のところてんの通な食べ方って知っていますか?

なんと箸を1本で、食べにくいところてんをさらに食べにくくして、器用に食べるのが「粋」だったそうです。やはり「粋」な人になるには、かなり無理をしないといけないようですね。

この食べ方で、美味しく食べれるかどうかはかなり疑問なので、私はやっぱり「野暮」でも、お箸2本で食べたいです(笑)


追記
そしてもうひとつ、昔は露天でところてんを出していたので、節約の為に箸を1本で食べさせていたという説もあるようです。
また、驚くことに一部の地域では今でもところてんをこの食べ方で食べているらしいですよ。
やはり、その地域には粋な方が多いのでしょうか?(笑)
posted by あかちゃ家 at 00:15| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
実は

久しぶりのところてん、懐かしく少年時代を思い出しました。前回ところてんをいただいたとき、箸は一本かな?と思いながら注文しました。私の郷里(名古屋の近郊)では一本の箸で酢醤油で食べていたことを思い出したからです。からしはなかったと思いますが、ゴマがかかっていたことを覚えています。

ところてんと言えば一本箸でした、ン十年も前のことですから今はどうなのか判りませんが、「粋な食べ方」をしていたんですね(笑)。

また美味しい甘味をいただきに参ります。
心太の場合は箸は二本でお願いします(笑)。


Posted by みかげなかまち at 2006年05月30日 22:41
子供の頃
大潮の日に天草取りをやらされました

うちの田舎では天日に干して白くなってから使ってました
箸は二本でしたよ(笑)
Posted by 袋小路骨なし at 2006年05月31日 01:22
余談の余談ですが・・・

某SF作家のショートショートで・・・
ある蕎麦屋さんに入り蕎麦を食べ始めた主人公、
『3本の箸で食べるのが正式なのだ』
と店主に叱咤され、振り返ると他のお客達は
3本の箸で器用に蕎麦を食べていた・・・

というのがあったのを思い出しました。

本当に余談(笑)
Posted by 神井 at 2006年05月31日 16:48
・・・・・( ̄∇ ̄;)

「いらち」な関西人には真似出来ない食べ方ではないでしょうか?

野暮な上に不器用な私は、塗箸ではなくすべりにくい割り箸で食べたいですね。
Posted by にゃにゃ at 2006年05月31日 16:53
みかげなかまちさん
幼少時代、粋な地域にお住まいだったのですね(笑)
やはり1本箸でところてんを食べている様子は粋に見えましたか?
それがとても気になるので、みかげなかまちさんが来店された時にところてんをご注文になられたら、お箸は1本でお願いするかもしれませんのでよろしくお願いしますね(笑)


袋小路骨なしさん
やはり天草は晒してから使われていたのですね。
ところで、ところてんには何をかけて食されていたのですか?
奇想天外なお答えが返ってきそうで恐いです(笑)

神井さん
もしも、私が1本箸でところてんを食べるのが習慣になっている地域の「甘味処」に偶然入ってしまったとしたら、そのような異次元の空間に迷いこんだ感覚に陥るのでしょうね。
余談の余談の余談・・・すみません。出てきませんでした(笑)

にゃにゃさん
「いらち」な関西人の代表、大阪の方にこの食べ方で食べていただくとどうなるでしょうね。
試してみたいけれど、ちょっと勇気がいります。
Posted by あかちゃ家 at 2006年05月31日 22:46
幼い頃、近所の駄菓子屋さんでおいてたトコロテンには箸が1本でした。
器に口付けて箸で寄せてつるつるっと食べた記憶があります。
黒蜜と酢醤油が選べました。
Posted by さんご at 2006年06月15日 10:12
さんごさん
貴重な情報をありがとうございます。
ちなみにさんごさんは神戸の方ですか?
名古屋あたりは、黒蜜と酢醤油の両方で食べると聞いたことがあります。
トコロテンの色は何色でしたか?
なんだか、すごい質問攻めですね(笑)
大変失礼いたしました。

Posted by あかちゃ家 at 2006年06月16日 03:03
神戸ですよ♪
トコロテンはグレーのような緑色だったような・・・。定かじゃないです。
割り箸1本だったのは節約だった気がしてなりませんが(笑)

先日、娘とお邪魔させて頂きました。
ほうじ茶アイス、口ではおいしいって言ってましたがどうなんだか(笑)。
Posted by さんご at 2006年06月20日 11:16
黒蜜と酢醤油が選べて、箸1本で食べるところてんは神戸の
話だったのですか?それは初耳です!
どのような流れでそのようにして食べるようになったのか、どなたかに
ちゃんと検証していただきたいものですね。う〜ん、気になります(笑)

さんごさん、来店して頂いたのですね。ありがとうございました。
大人の方には、香ばしくてさっぱりしているとなかなか評判の良い
ほうじ茶アイスですが、娘さんはちょっぴり背伸びをしてしまったの
でしょうか?(笑)

Posted by あかちゃ家 at 2006年06月21日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/727664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック